世に溢れる様々な作品について、考えたり研究したりして感想等を書く、記者多人数制ブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COME HERE TAKENOKO
〆ユチヨ

「ヤツが帰ってきた」



世間に激震が走り、街は静寂に包まれる。
慌てふためく人々は口々にその名前を口走り、ヤツの色に染まっていく。
一人、また一人、ヤツに立ち向かっては散っていく。
勝ち目の無い戦いに翻弄される愚か者たち。
「どうして出会ってしまったのか」「これが運命か」「豚汁おかわり」
















ほっかほか亭にヤツが帰ってきた。










TA・KE・NO・KO・GO・HA・N








takenoko
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 視聴覚メディア論. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。