世に溢れる様々な作品について、考えたり研究したりして感想等を書く、記者多人数制ブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演日、その弐
〆ほっと


ほっとです。


今帰ってきました。


今日は、の。さんの大学の学祭に行ってきました。

昨日は演奏を聴きに掛川だったけど、今日は演劇を観に横浜へ。






なんというか、、、



最初に、なんか気になってもらえるような、意外性のある"ツカミ"から始まり、

ある程度の知識というか、物事を考えてもらうに当たっての情報を与え、

様々な視点から見させて、笑いを取ったり、深刻に訴えて空気を重くしてみたりして、聞いている人を刺激(触発)し、また、考えさせ、

最後に、主張したいことを言って結論とする...





手法(?)...





を用いる、某先生の授業は、

楽しくて、おもしろくて、とてもやりがい(受け甲斐)があるのだけど、

疲れます。。。

なんか、盲点を突かれた感じで、弱ってしまうんですよね。。。







…どこか、それとなく、ストーリー展開が似ていた舞台だった。









ってか、あの、下ネタは何かを狙ってたのか???

なんなのだろうか。。。


う~ん。。。





....








楽しくて、疲れた3日間。

全部で、なんと750キロの移動ですよ。


また、肩が悲鳴をあげそうです。。。







2日間ともお付き合いいただいた、ユチヨさん。


眠気をこらえて付き合ってくれた、若布サラダさん、友人Kさん。


そして、李ユラさん、の。さん。


よき休日をありがとう。





おやすみなさい。横浜解放区より。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 視聴覚メディア論. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。