世に溢れる様々な作品について、考えたり研究したりして感想等を書く、記者多人数制ブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒部渓谷の朝
〆ほっと


最近頭痛がひどいです。

考えすぎでしょうか。


こんな時は、ふっと旅に出て、自然に触れて、何もかも無に戻ってみたいと思います。







いつも申しておりますが、田園風景は人工物です。人間が作ったものです。

田園風景という人工物を眺めに田舎に行くというのも、悪い事だとはいいませんが、






時に人類の脅威ともなる、秘境の「本当の自然」というものに、触れたくなるものです。



「机上の空論」という言葉があります。




あれこれ考えても思いつかないときは、いろいろなものに触れてみる事も、時に大事なこと。

百聞は一見にしかずです。




ほっとです。



えー、黒部渓谷に行きたくて行きたくて。

宇奈月温泉に泊まって、黒部渓谷鉄道に乗って、高熱随道で有名な黒部上部軌道に乗って、黒部ダムへと抜けてみたいです。




他にも、小笠原や八重山といった離島、孤島。

軍艦島や樺太なんかにも行ってみたい。



憧れですね。





ああ、旅に出たいです。






宇奈月温泉で検索すると、民法関連がいっぱい出てきます。


民法温泉ってか??

民法学入門
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 視聴覚メディア論. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。