世に溢れる様々な作品について、考えたり研究したりして感想等を書く、記者多人数制ブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー(暫定版):機動戦士Zガンダム~A New Translation~
〆ユチヨ

去年から約1年、3部作に渡って放映された劇場用作品「機動戦士Zガンダム」を見終わりました。
“機動戦士Zガンダム”は今から約25年前にTVアニメとして放送された“機動戦士ガンダム”の続編として制作され、同じ世界での新しい主人公・組織内での対立などそれまでの続編モノとは違う描き方に当時の視聴者に新鮮さを感じさせると共に戸惑いを与えた新機軸的な作品だったようです。
そして現在、エイジングと呼ばれる独自の映像技術で最新の映像と過去のテレビの映像が合わさり、富野監督の新たな新訳の名のもとに現代に舞い戻ったのが今回見た「A New Translation」というもの。


1.映像技術(CGなど)の分析、感想。
まず、この作品は新旧の映像が一緒になっているのですが、やはり20年以上前のセル画と現在のデジタル配色では違いが大きすぎますね。
インタビューで富野監督は「過去の映像とも違和感があまり無いようにあえて下手に作った」と言ってますが十分綺麗です。特に第一弾“星を継ぐ者”のアッシマー戦とギャプラン戦はカメラワークや動きの構成がテレビ版と酷似しているのにも関わらずスピード感を出しながらの迫力ある戦闘が描かれています。アニメーション技術のレベルアップの歴史を肌で感じるコトができますね。
しかしこの頃はまだスタッフがエイジング処理に慣れていないのか過去の映像との差が激しすぎて落ち着いて見てられないのが現状でした。
ですがその後の“恋人たち”以降は新旧映像の問題ない程度に調和してきます。逆に言うなら現在の映像技術にも負けない画面構成、演出力がテレビ版Zにある、とも言えますね。
映像技術が綺麗なだけでも見る価値はあると思います。

2.シナリオ、キャラクターなど作品の核になる部分への感想。研究。
何かキャラ全員の性格がテレビ版より幼くなってる気がしました。多分話が短くなった分それぞれのキャラの心情描写が薄くなっちゃったのが原因かと。
ストーリーも物凄い勢いで進むのでSEEDやSDの影響で劇場に足を運んだタイプの人は困惑したでしょうね。その代わり密度も物凄く濃いので状況さえ把握できれば退屈しないで2時間過ごせます。

3.自分の思い入れの気持ちや批判など。自分とのかかわり。
“星を継ぐ者”と“恋人たち”はDVDで見たので“星の鼓動は愛”は劇場に見に行ったんですが、第一弾・第二弾ともに劇場で見なかったことを後悔。
すごい迫力ですよホント。うるさいくらい。
音楽もテレビ版を抑えつつ激しいギターも取り入れたりしてその意欲は買いますがGacktの曲は賛否両論もめそう。

4.色使い・背景・セット(ヴィジュアル)について思うこと。
CG面と似たような意見ですね。新作カットはとにかく綺麗です。問題があるとすれば光沢など影の描写の差が激しい所。アーガマのブリッジなんて新作カットと旧カットではまったく違う場所に見えます。


総評すると「テレビ版Zを知っている人のための作品」ですね。
“新訳”や“誰も知らないラスト”と謳ってるだけに初代とZをあまり知らない人がコレを見ても楽しめないだろうしラストを見る意味がなくなってしまう気がします。
────────────
本当はもっと色々と書きたいんですが、ボキャブラリーの貧困なオイラにはなかなかいいレビュー文が思いつきませぬ。
そもそもガンダムに興味がない人がZを見るコトは稀でしょうし。そういう人たちを納得させる文章を考えるのは大変な作業です。
そんなワケでしばらくは暫定版でご享受ください。ちょいな。
スポンサーサイト

NR_6の具現化
〆ほっと


ああ眠い。アキバにお買い物に行ってきた。
日曜は異常に混むから嫌。ヨドカメの駐車場に入るのに中央通りが歩行天で通れない。外苑通りまで行くか、昭和通りから行くしかない。
やっと入ったと思ったら地下6階までもぐらされ、降車後、地上に這い出る。

日本は遷都した方がいいとつくづく思わされるんですな…。


ipodのリモコンを買いました。マジで便利です。


で、今日は昨日の日記の続きって感じで。tohoho...



実際、どうやってネット上でNR_6を運営していくか。


いまのところ、ブログでやろうと思う。

独自プラグイン
・メンバー&車両紹介
・チーム結成の沿革(他ページへリンク)
・チャット(チャットレンタルサービスへリンク)
・自己紹介(前略プロフへリンク)

記事
・チームの活動記録(書きたい人が自由に書く)
・メンテやお出かけなどの個人の活動記録
・普段の徒然日記


といった感じ。



ちょっと作ってみっかなw




出来た~w
ツーリングチームNR_6plus(仮)の活動記録



おやすみ~

NR_6(仮&旧)の仲間たちw
〆ほっと


最近、車ネタばかりですみません。ほっとです。


ホントに土下座したいくらいブログ名から逸脱した記事ばかりなのですが、今日も車…ではなく、バイクネタw



私たち、中学の頃に知り合いだったとかなんとかなメンバーで、バイクチームを結成してるのです。


今の所、チーム名前は未定。

NR_6 なんて名前を結成直後にみんなで考えたが、人数増えちゃいまして、今や7人。あれ、8人?

今度は人数関係ないチーム名を考えねばって状況。


わたくしも、色々考えましたが、なかなかいいものあらず。

OTZ


とりあえず、チームの名前を決めることが、今このチームの最大の課題です。

チーム名が決まらないと、デザインチームが動けず、ユニフォームやステッカーが作れません。
そして、サイトも作れません。



ところで、簡単にメンバー紹介みたいなやつ。



やっぱ、やめw


だって、メンバーのハンドルネームも未定なんだもの(笑)



ちなみに、車種は、アメリカン、ネイキッド、モトクロス、ビクスクなど統一性は皆無。HAHA..


また、わたくし、ほっとは今はこのチームを影から支えるスタッフ。ツーリングでは、マイカーにて皆の荷物運びという重大な役割?。普段はblogやChatやMixi、旅行計画の作成及び手配を任されています。

しかし、わたくし、バイクも中免も今の所予定ありません。もしかしたら、中免取って125に乗るかもしれないって状況ではありますが、、、。


やっぱ車の方が好きなんですものw




そんなこんなで、このチームは少しずつ動き始めてます。

まぁ、サイトが起ち上がったらここでも告知するので、よろしくです(^-^)/




PS:次位に、ZガンダムⅢと漫喫で読んだ漫画をレビューするつもりっす。作品ネタが少なくてすまんとです。



それでは、さよなら様です。

良薬口に苦し、それでもHP100
〆ユチヨ

今朝、起きるとそこは何の変わりものいつもの自分の部屋でした。ウチはいつものように冷蔵庫を開け、野菜生活100を飲もうとしました。しかしそこに待っていたのは……。


p1

発売時にはニュースにも流れ各地で売り切れ続出だったポーションでした。
ウチの母親が買ってきたみたいです。再出荷が始まったのかな?
何にせよ手に入ったからには味を確かめてみたいと思い、今回レビューしてみるコトにしました。




このポーション。1987年にファミリーコンピュータ用ゲームとしてスクウェア(現スクウェアエニックス)から発売され現在もシリーズが続くRPGファイナルファンタジーに登場する回復用アイテムの一つです。
そして3月16日に発売を迎える最新作ファイナルファンタジーXIIのためにサントリーと共同開発で作られたのがこのポーションというワケで、ようはタイアップ商品ですがゲーム開発スタッフが制作に参加しているという点もあり発売前には関係者からの注目度も高かったようですね。


ところでこの前初めてCMも見たんですが、ポーションってHP100しか回復しなかったっけ?
何かもっと回復したような気がするんですが、調べるのも面倒なのでやめときます。

デザインとしてはなかなか「ポーションっぽさ」が出てますね。個人的にはロックマンに出てくるライフボールみたいなのを想像してたんですけど、まぁそんなもの作る方が難しいだろうし、こうしてドリンクとして形になったみたいです。
入手困難な限定版もあるらしいですが、ウチは今手元にある通常版の方がシンプルで好きですね。


飲む前に大きさを比較してみました。
p2

ウチの大好きなクノールコーンクリームの箱と大差無い大きさです。
これで210円は高いなぁ。数量限定だからかな?

器に出してみました。
p3

う~ん、青いなぁ。と言うか蒼?
これは着色料青色1号の効果らしいです。
着色料としては他の食品と混ぜるコトが多く、今回のポーションのように直に使われるコトは珍しいみたいですね。
何と言うか……まぁ、不味そうです。
名目は清涼飲料水ってなってますけど成分表はどう見ても栄養ドリンクですね。

参考までによそのサイトによる解説をまとめてみると──
エルダー :
発刊作用、抗炎症作用
カモミール :
消化不良、鎮痛、鎮静、解熱、発汗、抗炎症、強壮、防腐、駆虫
セージ :
強壮・興奮作用や血液の循環を良くする、解熱、消化促進、浄血作用
タイム :
強力な防腐作用、体内の有害な細菌を殺菌、貧血、美容効果
ヒソップ :
風邪、気管支炎など呼吸器系の疾患に効果、殺菌作用
青1号 :
発ガン作用あり。体内で消化されないので排便が青色混じりになる。
フェンネル :
食欲増進、利尿、健胃、消化促進、駆虫、肥満防止作用
マジョラム :
抗菌・抗ウイルス作用、組織再生作用、抗炎症作用
鎮痛・鎮静作用、強い酸化防止作用でお肌にもやさしい
マンネンロウ(ローズマリー) :
心臓と頭脳の働きをよくして血液の循環をよくする。疲労回復によい
メポウキ(バジル) :
神経痛、呼吸困難、咳、口内炎、ハーブの中でも最高の神経強壮作用で精神疲労
眠気覚ましに効果大。 ただし、敏感肌、妊娠中の方の使用はおすすめできない
メリッサ(レモンバーム) :
鎮静、強壮作用、発汗、利尿効果
軽い胃の障害、吐き気、頭痛等にも有用で、不眠症にも効果あり


ありゃりゃ、青色1号、発ガン作用アリとか言われちゃってるやんw
ウチは健康には自信ある方ですし、静岡県民なのでガンの心配は無いですが。(静岡の胃癌死亡率は国内最下位らしいです。お茶に含まれるポリフェノールの効果が効いてるみたい)

せっかく買ってあるワケですし、飲んでみるコトにしました。





ゴクリ。








………………………………( ゜∀゜).∵. ブハッ!!






……………('A`)







オロナミンCリポビタンDの苦さだけ残しました、って感じでしょうか。
あまり美味しいとは言えないかな。
でもポーションって回復アイテムですし、味は気にしない方が無難でしょう。問題は効果です。
体力は回復したかな?ワクワク。





……うん?




………………………はっ!!Σ(゚д゚lll)












コマンド画面が開けないよ……orz



迂闊でした。まさかこんな罠が待っていたとは。ウチのHP回復したのか気になるのに調べらんないよ。
人生にリセットなし。人生にコマンドメニューなし。とはよく言ったものです。
それともHP全快だったのかな?朝起きたばっかだし。

何にせよ結論としては【失敗】でした。ポーションじゃなくウチ自身が。
世間では他の食品と混ぜてハイポーションやエリクサーを作ろうとしてるみたいです。贅沢な実験ですね。
その内フェニックスの尾とか作り出しちゃったりするんじゃないかな。
最終的にはアルテマウェポン作っちゃったりして。

謎の2車線道路
〆ほっと

富士市の鷹岡から久沢を通って運動公園の方へ向かう県道88号線。
なぜか運動公園手前あたりが2車線道路。

なぜ?

と通る度に思ってた。だって、田舎道路だし。1車線で充分っしょ?


と、そんな疑問がふっと解決。

現在、西富士道路で集中工事をやっており、オーバークロスのための土台工事とのことで、深追い調べしてみてわかった。


どうやら、第二東名富士ICが、久沢に出来るらしい。西富士道路は連絡道路となるらしいのだ。

運動公園側へ容易に抜けられれば、JR新富士駅・富士駅や国1静岡方面へ向かいやすいからであろうと勝手に推測。
ほんとは別の理由だったのかもしれないけどねっ。



ところで話はかわるが、第二東名なんて要らないといった意見もあるが、反論してみたいと思う。


大型貨物が70~90キロ、そして普通車が90~1?0キロのほぼ2車線で大きな速度差のある車同士が共生している現在の県内の東名高速。


1?0キロで流れている追越車線に、90キロ以上出せない大型貨物が入ってきたらどうなるか安易に想像できるはず。

日本の赤血球である大型貨物に対し、通学に使う私ごときがでかでかとは言えないとは思うが、彼らの運転ははっきりいって大半が容赦ない。


20メートル位のわずかな距離しかないのに20キロ近くの速度差で突然右車線に割り込んでくる。
そして私は右ウインカー併用の急ブレーキを踏む。かなりひやっとする。

急いでいるのに1分位、酷ければ3~4分位追越車線を90キロで走らされる。80~85キロ位の大型貨物を90キロの大型貨物がわずかな速度差をつかって時間を掛けて追抜くのである。
その間、異常にとばしてきたスポーツカーや高級車等が私の後ろに1~3台位ベタ付けしてきたり…。

そして、やっと大型貨物の追い抜きが終わったと思いきや、すぐに後続車が私の車との車間を詰めて来る。
非力の軽で何とか加速し、前方にいた大型貨物を抜き、後続車に道を譲る。
70~90キロで走る大型貨物を抜くために、再び右車線へ。


はっきり言って、疲れます。
なら80キロで走ればいい。と人は言うが、せっかく100キロ出せるのにそれでは勿体無い。


しかし、片側3車線の第二東名高速道路が出来れば、こんな煩わしさはなくなると思う。

100キロ~+10キロ位の一定の速度で、車線変更の必要があまりない、割り込まれる事がない快適に走れる道路になって欲しい。

ただし、ヘンな制度や法律を政府や自治体、高速会社が設けない限りだが。


そもそも、大型貨物が100キロで走ると危ないのだろうか。本当に80キロ(ちなみにリミッターが効くのは90キロ)以上出すべきではないのか。

これは疑問である。

***** ***** ***** ***** *****

また、伊豆縦貫道の早期完成も願っています。
しばらくは三島大場~長岡経由~伊豆の国大仁までは現行の片側1車線道路を使うようだが、後は大場から函南~韮山~大仁を通り、修善寺道路につなげるらしい。

土日にバイトをしたくない理由。それは自宅の前の田舎県道を硬直させる渋滞のせい。
その渋滞がなくなることを切望しています。


そして、早く伊豆縦貫道と伊豆中央道にETCが導入される事も切望しています。


では、今日の日記はお仕舞い。

おやすみなさい。

たまには短く
〆ほっと


・新海誠最新作品について

僕たちの前には未だ巨大すぎる人生が、漠然とした時間が、どうしようもなく、横たわっていた。

この作品、色んな意味で気になる。
http://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/short/

オタク向けアニメ・萌えアニメという枠組みに画一化された日本のアニメーション文化。
一般受けされにくくなりつつあるアニメーションの方向性。逸脱したそれを広域的なトレンドに乗せられるか。
その革命的な作品を今後とも期待しております。


・カーナビが欲しい件

候補はこのどちらか。ストラーダしか眼中にないのはETCがパナソニックだから。
誰かが買ってくれたらなぁ。なんて絶対無理だが願ってみたり。
まぁ、がんばってバイト代を貯めるしかないな。

【カード決済手数料無料】PanasonicパナソニックカーナビゲーションCN-HDS620D 7型ワイドモニ...  これは凄いソ!クレジット決済も同額!!【即納・送料無料】CN-HDS955MD(HDD)

当然、AUX入力アダプタも。
VICSビーコンも将来的には…

ってか、5年後にはデジタルチューナーも買わんと。。。

デジタルってそんなにいいもんなのかねぇ。個人的にはアナログも残して欲しいんだが…。

ちなみに、右側のナビは、オプションでウーハーなどがある。


・TVの映りが悪い件

自治テレビ組合側としては、直すよりデジタルを導入との事。

これもデジタル化の弊害か。早く直って欲しいなぁ…。


・バイトが忙しい件

来月までに 5家庭8人 週に6回 になる。
月から金までうまってしまい、しかも1日2ヶ所の日も。

木曜19:00~21:00を水曜にして木曜をあけようかなぁと交渉を検討中です。

しかし、もう1件入ったら税金払う事になっちまうぜ。あ~あっ。



では、今日は手短に終了。ほっとでした。

恐ろしいサイレン
〆ほっと


急ぎの行程。いつもより速いスピードで道を駆け抜ける。

こんな状況下、突然に襲ってくる白と黒の彼ら。


彼らこそ、我が住むこの地から悪を排除してくれるはずの守り神。


しかし、行き過ぎた抱擁は、民を怒らせ、逆に嫌われる存在となってしまった。

人は彼らを恐れ、その放つ音を"サイレン"と呼ぶ…。

* * * * *  * * * * *  * * * * *    * * * * *  * * * * *  * * * * *


いやぁ、本当に恐ろしいものです。
いつどこで彼らは襲ってくるかわかりません。

じろじろ見られながらの一時停止。わかっているのでしっかりと停まりますが、緊張するものです。

-------------------------------------------------------

今日は、その"サイレン"の語源である、セイレーン伝説になぞらえたホラー映画「サイレン」についてレビューを書きます。

神話、伝説 これらに"とってもとーっても疎い"私の記事なので、間違いなどあるかもしれないことをここに記しておきます。

注意!以下、ネタバレありです!












では、お決まりのテンプレで…。

1.映像技術(CGなど)の分析、感想。


2.シナリオ、キャラクターなど作品の核になる部分への感想。研究。
ギリシャ神話などに出てくる"セイレーン伝説"を現代社会に当てはめたかのようなストーリー。
そして、それを少しひねって、精神的な病というサイケデリックな要素が加えられており、展開の読めないストーリーだ。
だた、個人的には、"皆殺し"という救えないオチがホラーホラーしてて嫌い。


3.自分の思い入れの気持ちや批判など。自分とのかかわり。
今までに、伝説になぞらえたホラーストーリーを見たことがなかったので、すごく新鮮に感じた。

4.表現方法について思うこと。
乱闘シーンが長すぎる気がした(ってか釜ってのがおかしすぎ)のと、主人公が見ていたものが幻であったというオチから生じる、どこまでが本当でどこまでがが幻なのかのボーダーが曖昧になってしまっているのがこの映画の残念なところ。

4.どんな時に見たいか。
絶対映画館で、2人以上で見て感想を言い合いたい映画。

5.作者が伝えたかった事の予想。
びびらせる?ストーリーの奥深さを味わってもらう?
ホラー映画ってやたらストーリーを複雑にしているものがほとんど。
ただ怖がらせるだけのものではなんとなく勿体無い気がする。

5.作品の出演者について。
配役GOOD。特に森本レオとかw

6.セイレーン伝説について
セイレーン - Wikipedia


6.作品のデータ。 公式サイトなどから引用。
公式サイト:http://www.siren-movie.com/

引用は今回はなし。だってサイトに飛べば見れるしね。


なかなかおもしろかったのだが、サイケやホラーは疲れる…。

ほっとでした。

ノシ




追伸

素晴らしい音楽とあれ、そのエヴァンジェリストを騒がせてしまっては台無し。美しいものは汚れた者たちをもおびき寄せてしまう。
セイレーン伝説を、現代風にこう受け取っていいのであろうか。

Noisy sounds were beauty musics.

Σειρήν

俺が正義…
「おばあちゃんは言っていた……」
現在好評放送中の「仮面ライダーカブト」の劇場公開が早くも決定。
内容等はまだ発表されてません、がしかし、
なんといっても今年はライダー誕生35周年、
さらには日本アカデミー賞でも協会特別賞を受賞、
とさまざまな記念の年、
いっそのこと歴代ライダーとの競演なんかをやってみても……。
8月5日公開予定だそうです。

近年のライダー映画のクオリティは高いのでぜひ足を運んでもらえるとw

COME HERE TAKENOKO
〆ユチヨ

「ヤツが帰ってきた」



世間に激震が走り、街は静寂に包まれる。
慌てふためく人々は口々にその名前を口走り、ヤツの色に染まっていく。
一人、また一人、ヤツに立ち向かっては散っていく。
勝ち目の無い戦いに翻弄される愚か者たち。
「どうして出会ってしまったのか」「これが運命か」「豚汁おかわり」
















ほっかほか亭にヤツが帰ってきた。










TA・KE・NO・KO・GO・HA・N








takenoko

no name
〆管理人


初めてまもないこのブログですが、分家を開設しようと奔走しています。


その内容は、車・バイク・公共機関などの交通、旅行 などを扱うもの。

ここが、現代創作文化について扱うのに対し、分家は移動の文明についてです。


そこで、さっそく開設したいのですが、名前が思いつきません。


そこで、記者(読者)の皆さんにも提案してもらおうと思っています。


私が思いついたのは、

・motor*traffic
・ハイオク140円。
・gone to the road
・いい日ドライブ
・traffic@jam.com
・国道59号線


どれもいまいち…。


では、コメント・アドバイスおねがいします。

ww

【レビュー】劇場版 機動戦士Zガンダム・星の鼓動は愛~A NEW TRANSRATION~
〆サップ

新訳ゼータの最終章、「星の鼓動は愛」を公開日に見てきました。
「誰も知らない結末……。」、
さまざまな場所で見かけたポスターにはそう銘打ってありました。
新訳、それはテレビ版の再編集ではなく、当時の技術では描ききれなかったゼータ、
また冨野監督が描きたかったゼータ、それらを20年たった今描き、
「新たなるゼータ」として描いたもの。

【映像】
エイジングという画像技術により、テレビ版の画と新規書き起こしの画をなじませるというこの技術、
公開当初から「あんまなじんでないなぁ」というのが正直な感想、
でも総て手書きだった20年前、コンピューターでより正確かつ、美麗な画像が書き出せる現代の技術、
この2つのをなじませても差が出るのは当然のこと、
その差よりもエイジングという作業工程の大変さを特典映像等で思い知らされていた自分としては
「この編集作業だけでも書き起こしよりも時間がかかってるんだなぁ…」
多くの努力の、考えの結晶があのエイジング。
3回目ともなると疑問も感じずになじんでる自分がそこにいました。

【ストーリー】
これはかたれないですな、語るとネタバレ必至ですしw
皆さんの目でお確かめくださいw

なんて軽いレビューですが、今回は語れないです。
ちっとしたことからねたバレになるし……。
まぁ皆さんの目で確かめて感じてください、星の鼓動をw

ku-babi-ka ~カー・ビバーク~
〆ほっと


月光下のエンジンノイズ 落とす一粒の滴
広がる潤い目に ふるい立つ戦いの時

いらついた私の心を静めさせない渋滞の嵐
日本国民はこれからも渋滞と共生していくのか…

誰もが切望する道路インフラ 渋滞のないカーライフ


11 1 2 9 2 1 11 21


inarenetekumusa ratakkinjine anakanrana nitsuna kuyaha


inakide kashirimuneisaa denona
nadanruiteshirikasshi ukokke moraganakebone

unonho uboyo tsukesuga? unonho kuyatsuse? kanonaunonnho hareko


ishira taiteyya wo

ruki wonjine-rumatataa
rukeka wonjine-runakumusa

raganakebone mokashi


tammashitene torisuggu ratashiota wosui kedatoccyo

ariegunki-pa katashia tayyo nimetauka wopu-suju-tapon-ko riinka gasudenotaddaiteyo rusukutaki rio de-tanizumanu riihani-tanijifu niji01
tammashitene irakunkaji3 dekatashia haukyo←





KOKIAの「調和」風に日記を書いてみました。
反対語の訳は[READ MORE...]に書いておきます。


sudeuyo nodonreto dekana nochitashitawa hareko rayaudo←


では。
つづきを表示

伝説の熊犬
〆サップ

最近、新たなるマンガにはまっておりますサップです。
そのマンガとは……「銀牙~流れ星・銀~」(以下・銀牙)、「銀牙伝説WEED」(以下・ウィード)という作品。
ご存知の方はいるだろうか?
読んでる自分で思うのも変だが俺らの世代では知ってる人は少ないのではないかと思う。
そもそも銀牙という作品はジャンプ黄金期(北斗の拳、キン肉マンなど)に連載されたもので、
犬がしゃべり熊に立ち向かっていく、という斬新なコンセプトの元に描かれている。
その続編がウィードである。
(作者の高橋よしひろ氏はマンガ界でも相当の犬好きとのこと・高橋コラムより)

「銀牙~流れ星・銀~」
【あらすじ】
東北をまたがる奥羽山脈の一角、双子峠に赤カブトという巨大な熊が人を襲っていた、
猟師ですら太刀打ちすることが難しく犠牲者は確実に増え続けていた。
そんな中、スキーロッジを営む大輔の家で名熊犬リキの血を引く4匹の子犬が誕生し、
そのうちの一匹は虎毛の熊犬であった、今ここに銀が誕生したのである。
行方不明のスキー客を探してほしいとの要望を受け大輔の父、片目に傷がある猟師又兵衛らはリキとその部下犬をつれ、赤カブトの首を取るべく山中へと入っていく……。
が、赤カブトの巧妙な作戦により又兵衛は足に重症を負い、
助けに来た大輔、大輔の胸の中にいる銀の眼の前でリキは赤カブトとの死闘の末破れ、谷底に落ちていってしまう……。
今ここに、銀と赤カブトの宿命の対決が始まる。

銀牙は2部構成になってます。
「赤カブト死闘編」、「伝説の八犬士編」の2つ。
絆、友情、勇気…、そういったものがたくさん詰まっていて個人的に見ていて本当に面白いし、
お気に入りの犬が死ぬときにはもう……。

「銀牙伝説WEED」
【あらすじ】
アルプス山脈のほとりに母と子がいた、
しかし母は重い病にかかっており子は母のために必死に食料を得ようとする。
そんな狩の中、子供はGBというセッター犬に出会う。
母の元へGBを連れて行くと「この坊やは奥羽の総大将の子、坊やを頼みます……」という言葉を残し、
母・桜は逝く、GBは困惑するが、名前のない子犬に
「坊やといわれるから甘えるんだな、そうだな…今日からお前の名前はウィード(GBの故郷では「雑草」の意)だ!!」
今ここに巨熊赤カブトを倒した伝説の熊犬・銀の子、ウィードが誕生した!!
銀は母に言われたとおりに父の待つ双子峠に向かうことを決心するが……。

こいつは序盤からすごいですよ、
ウィードはアホみたいに強いですw
読み進むと「ま、まてぇ~!!」と思うことがたくさんありますが
そこはストーリーに呑まれて何にもいえなくなってます、はい。
前作・銀から多くの猛者たちも引き続き登場しますが、悲しい別れもあって
自分は何度も涙で枕をぬらしました(マテ
興味をもたれた方はぜひ読んでほしいでつな。

 

趣味「ショッピング」
〆ほっと


「楽しい事や哀しい事。いろんなことがあるから人は生きていける。」


なんてよく聞くが、

"生きているから人生ネタだらけ"なのだと思う。それがいい事だったりやな事だったり。
もちろん、自分からネタを仕入れることも大事だ。


私の今は、ネタだらけで高密度なライフスタイル。



特にショッピングライフw

全部ケータイのカメラで撮って晒したいくらいなんだが、面倒なので楽天アフィを使うw

第一弾、所有物さらしw


・ファンレス水冷システム
ZALMAN RESERATOR1 Plus(リザレーター1プラス)FANレス外付け水冷キット 
使ってるのは、これのPlusじゃない青いやつ。
ラジエーターの大きさが半端じゃない。
ATXサイズのPCケースよりでかいこの塔は、まさにギャグ。

性能的には冷却能力はファンタイプに比べてやや落ちるが、めちゃくちゃ静か!
ポンプの音や水が流れる音が少しする程度で、エアコンの音にかき消される程度。

んで、エンコなどCPUに負荷をかけざるをえないときは、扇風機で送風してますw


・5.1chホームシアター
【いちばん手軽なヤマハ5.1chのシアター】YAMAHA TSS-15Wホームシアターシステム
2000円以上のスピーカーを買った事がない私の初チャレンジ。
TVのスピーカーとは比べ物にならないいい音。ウホッ!

でも、付属の赤外線ケーブルが1mしかない…。
無理矢理つなげて、後に2mケーブルを買おうと思ったまま、なにもしていないんだなw


・ターボタイマー
【カード決済手数料無料】 トラスト ターボタイマー ブラック
HPを巡り巡り、なんとかつけ方を学び、がんばって自分でつけた。
といっても、鍵のシリンダーについてるカプラーを外し、別売のハーネスを割り込ませただけだが…。
でも、サイドブレーキ検出保安装置はつけ方が全くわからん。
サイドブレーキ&シフトのカバーが外せず、パーキングブレーキ配線がどれだかわからずじまい。
車速センサーで保安する方法もあるのだが、コンピュータがダッシュボードの奥深くに眠っており、取り外すのは容易でないので断念。

まぁアイドリングしたまま、ちょっとだけ車から降りる感覚でいれば大丈夫だろうしね。

でも、ヘルプミー!!


・ゴキブリストラップ。
きゃー!ゴキアースレッドサクサクストラップ(グリーン)PFA02-02きゃー!アースレッドWサクサクストラップ(レッド)PFA02-01
これこそがギャグ。車のキーホルダーがなく、何かおもしろいものはないかなぁと見つけたのがこれ。
ホントはごきぶりホイホイバージョンが欲しかったが、何処も売り切れ。
どこか店にあったら教えて~。


・こすり洗い不用のコンタクトケア用品(消耗品)
【コンセプトワンステップ300ml】AMOコンセプトワンステップ酵素クリーナー10錠 
こいつはマジで便利で楽。
こすり洗い不用タイプは、汚れが落ちにくいイメージ。
だが、手汗が出やすい体質の私は、これを使ってからレンズが汚れにくくなったよぅ~。

一石二鳥ですなw ただしちょいと割高なんですね…。


・ミニサイクロン掃除機
2wayサイクロン!2通りの使い方ができます!スティック&ハンドサイクロンクリーナー
掃除機がなかった私の部屋。といっても1階から持ってくればあるのだが、大きい掃除機を担いで持ってくるのは億劫。どうしても掃除不精になってしまっていた。
やはりサイクロンは吸引力が違う。じゅうたんにまとわりついた髪の毛や毛玉もどんどん吸い取るし。
紙パック掃除機では苦労してたんだよなぁ。びっくり。

でも動作音がうるさい。なんとかならんもんかねぇ。
まぁ、標準サイズの紙パックタイプよりコンパクトで力があるからいいか。


・役目を終えたつり革
鉄道部品 吊革(丸)
鉄道フェスタという鉄道イベントで3、4年前に買ったネタ物。写真とはちょっと違い、ネジ隠しがある。
これは使えると思って買ったが、そもそも付けられそうな所がないんだな…。
ずっと洋服掛けにぶら下げていたが、最近車に取付けたw

盗んできたとか言わないで~!
ちゃんと店で中古品として売ってるんですよ~。


・カーオーディオ用スピーカー
16cm2ウェイスピーカーCarrozzeria カロッツェリア パイオニア スピーカー TS-F1600ボッシュマン 置型スピーカー
フロントスピーカーを取り替え、新たにリアスピーカーを追加しました。
純正がどれだけくそかがわかりました。そして、やはり後ろからも音が聴こえると全然違います。
でも、スピーカーが高性能になった分、ノイズがきつくなった気が…。
リアスピーカーもうちょっと性能がいいものにすればよかったかも…。


・電池式i-pod携帯型充電器(単3電池4本)
CyberGadget BATTERY adapter Dock Connector / CY-IBA1-WH
こいつはマジで便利。旅のお供にi-podとともにどうぞ。


続く(続くのか??)
Copyright © 視聴覚メディア論. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。